箱男〜THE BOX MAN〜

2017年3月30日

《箱男〜THE BOX MAN〜》

 

箱男』(はこおとこ)は、安部公房書き下ろし長編小説ダンボール箱を頭から腰まですっぽりとかぶり、覗き窓から外の世界を見つめて都市を彷徨う「箱男」の記録の物語。

Wikipediaより参照

 

 

こんにちは。

早速文明の利器を使って今日も疑問を解決いたしました。

 

本日は朝から箱の撮影をしております。

ひたすら箱を撮影されるBOSSを心の中で「箱男」と呼んでおりましたが、

ん?箱男?どこかで聞いたことあるような。。。と思いまたまた検索君。

結果、とてもシュールな作品に出会いました。これは是非いつか読んで見たいものです。

 

さて、一口に箱と申しましても様々な色、形、素材がございます。

見ていましても、これには何を入れるのだろう??

と想像するだけで楽しい気持ちになる素敵な箱ばかりです!

想像のほとんどがチョコレートだったりしますが(^^;)

やっぱり、どうしても、花より団子なアニマフォトグラフスタッフです。

 

本日の一枚は 「真剣な面持ちで画像をチェックするBOSS」 です。

(撮られていることを完全に意識したカットもございましたがそちらはボツにさせて頂きました)

 

IMG_0966のコピー