昭和初期の写真について。

2015年1月27日

こんにちは。

本日は写真スタジオらしく写真のお話です。
と言っても、写真の取り方や技術、
写真についてのそれっぽい事を述べる訳ではないです(笑)
今日の写真は亡き祖父母の家に遊びにいったおり、叔父が見せてくれた写真です。
昭和7年と記されてますので、83年前。
ちょうどロサンゼルスオリンピックが開催された年ですね。
当時ですから、取り直しもできませんし、もちろん画像を修正などもできません。
モノクロですし、保存状態もよくないのですが、
その分当時の人々ががリアルに写っているような気がします。
「なんか、すごい」
と、抽象的な表現で申し訳ないのですが、率直な感想です。
「フィルムで撮りたい」
とよくBossが言っていた意味が少しだけわかったような気がしました。
たまには、使い捨てカメラも悪くないんじゃないかな♪
と思った瞬間に、数年前、友人の結婚挙式のときに『◯るんです』で撮影し、
シャッター音とガリガリガリとあれを回す音で挙式の進行を
妨げた苦い思い出が蘇る、アニマフォトグラフスタッフでした。
taisho3
taisho2
meiji
taisho1